NEWS

2015-08-30 16:02:00

通称「サマーゲレンデ」とも言うので・・南から!ご紹介~!!

因みにゲレンデによって人工芝の名称と種類がそれぞれ違い特性特色があります(A:アストロ、P:プラスノー、S:スノーエース、C:カービングマット、L:PIS-LAB)

①福岡県「サンビレッジ茜」(A) http://www.akane-ski-fukuoka.com/

②静岡県「リバウェル井川」(L) http://www.city.shizuoka.jp/000_004483.html

③兵庫県「若杉高原おおやスキー場」(P) http://www.ooya-ski.jp/gelande1.html

④兵庫県「アップ神鍋スキー場」(P) http://www.kannabe.co.jp/page/index.php?mode=detail&page_id=95570359e36f9425eff29cc720f1e7d1

⑤岐阜県「ウィングヒルズ白鳥」(L) http://winghills.net/green/summer_gelande/

⑥山梨県「ふじてんリゾート」(C) http://summer.fujiten.net/pc/

⑦茨城県「アウトドアフィットネスパーク・アスパイア」(P) http://www.surfwedge.com/aspire-ofp/?page_id=336

⑧群馬県「丸沼高原スキー場」(S) http://www.marunuma.jp/attraction/gelande/

⑨新潟県「ガーラ湯沢」(L) http://www.galaresort.jp/summer/

⑩山形県「松山スキー場」(L) http://www.matizukuri.info/matuyama-ski/

・・・なんと、ざっと調べたところで現在10カ所の施設があり、来シーズンは新潟の「かぐらスキー場」もオープンするとの事!

どの人工芝も雪とは比べ物にならないほどの「摩擦抵抗」があり特に夏季の高温時ではポリエチレンの滑走面が摩擦熱で溶けてしまいます。

4月から11月のオフシーズン8か月は、MGCスキー・スノーボードが大活躍しますよ~!!!

今シーズンの受付は、9月30日までです!お早目のご相談・ご注文をお願い致します。(10月以降は、来シーズン4月からの予約受付になります)