NEWS

2019-07-18 09:08:00

最近は、通称「サマーゲレンデ」とも言われ静かなリバイバルブームに沸く人工芝・人工ブラシを敷き詰めたオフシーズン・サマーシーズンのスキー場!・・昨年、今年次々とオープンした宮城の「セントメリースキー場(S)」日本海側唯一の福井「六呂師高原スキー場(C)」から、今は幻となってしまった南国宮崎の「五ヶ瀬ハイランドスキー場(P+S)」や、一時は全国学生サマースキー大会まで開催されていた長野の「岩岳スキー場(S)」、長い歴史を誇る水戸の「アスパイヤ(P)」等々を一挙にご紹介~!!・・・そう言えば、昔は福岡の「サンビレッジ茜」では「全日本サマースキー大会」まで開催されていましたっけぇ~!!そろそろ復活するかもしれませんねぇ~!!?

因みにゲレンデによって人工芝の名称と種類がそれぞれ違い特性・特色があります(A:アストロマット、P:プラスノー、S:スノーエース、C:カービングマット、L:PIS-LAB)

①福岡県「サンビレッジ茜」(A) http://www.akane-ski-fukuoka.com/

②兵庫県「アップ神鍋スキー場」(P) http://www.kannabe.co.jp/summer_gelande

③兵庫県「若杉高原おおやスキー場」(P)https://ooyaski.com/camp/%E5%A4%8F%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC/ 

④福井県「六呂師高原スキー場」(C)https://www.city.ono.fukui.jp/kanko/kanko-joho/guide/jinkougerende.html

⑤岐阜県「ウィングヒルズ白鳥」(L)https://winghills.net/green/summer_gelande/ 

⑥静岡県「リバウェル井川」(L)http://www.city.shizuoka.jp/000_004462.html 

⑦山梨県「ふじてんリゾート」(C)http://summer.fujiten.net/pc/summer_gelande.shtml 

⑧茨城県「アウトドアフィットネスパーク・アスパイア」(P+C)https://aspire-mori.com/plaski-gelande/

⑨群馬県「丸沼高原スキー場」(S)https://www.marunuma.jp/green/attraction/gelande/ 

⑩長野県「野沢温泉スポーツ公園」(L)http://nozawaonsen.co.jp/gerende/

⑪新潟県「ガーラ湯沢」(L)https://gala.co.jp/summer/ 

⑫新潟県「かぐらスキー場」(L)https://www.princehotels.co.jp/naeba-area/summer-gelande/

⑬宮城県「セントメリースキー場」(S)https://stmary-green.com/

⑭山形県「松山スキー場」(L)http://www.matizukuri.info/matuyama-ski/

※以下、休止中

⑮長野県「岩岳スキー場」(S)https://www.youtube.com/watch?v=vRyk0XlJN-I

⑯宮崎県「五ヶ瀬ハイランドスキー場」(P+S)https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E4%BA%94%E3%83%B6%E7%80%AC%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E5%A0%B4%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87

 

 

・・・なんと、ざっと調べたところ現在16カ所の施設(2施設は休止中)があり、今年はお隣の韓国でもオープンしたとか!?しないとか?・・・

どの人工芝・人口ブラシも雪とは比べ物にならないほどの「摩擦抵抗」があり特に真夏の高温時では異常な摩擦熱で滑走面が焼き付いてブレーキがかかりポリエチレンの滑走面では溶けてエグレてしまい「オシャカ」になってしまいます。「サマースキーは、雪上のスキーとは全くの別物“似て非なるもの”」!

ですから・・・4月から11月のオフシーズン8か月は、MACKのMGCスキー・スノーボードが大活躍しますよ~!!!

今シーズンの受付は、9月30日までです!お早目のご相談・ご注文をお願い致します。(10月以降は、来シーズン4月納品からの予約受付になります!)